新築住宅を建てて後悔したこと

私が新築住宅を建ててから後悔したことはトイレの狭さです。当初トイレは広くする予定でした。しかし実際に作ったトイレは一畳しかありません。そのためかなり狭くて子供のトイレトレーニングの時はかなり苦労しました。トイレを狭くしたのは廊下が狭くなるからです。ちょうど階段を上ってきてすぐの場所の角にトイレを作りました。そのためあまり広くしてしまうと、万が一大きな荷物を購入した時に通れなくなることが起きるかもしれないと思いました。そこで渋々トイレを小さくしました。しかしせめて1.5畳くらいあればよかったなと後悔しています。私の実家のトイレは2畳くらいあるのでいつも実家に帰るといいなと思ってしまいます。自分たちの寝室を削ってまでもトイレは広くするべきでした。もし可能なら、お金に余裕ができたら第一にリフォームをしたい箇所です。トイレは毎日はいる場所です。掃除をするときも大変です。狭いから掃除がしやすそうとの意見もありますが、やはり広いトイレに憧れます。