当て逃げにあったときは保険会社に連絡を

大型ショッピングモールの駐車場で当て逃げにあいました。週末に家族とともにランチとショッピングをしたあと、駐車場にもどってみると運転席のドアにへこみがあり、隣の駐車スペースは既に走り去ったあとで空車になっていて完全に当て逃げされた状態でした。扉はかなりへこんでしまっていたので、かなり大きな力でぶつけたことが創造されますが、当事者はその場にいなく泣き寝入りでした。

初めに大型ショッピングモールの警備員さんを呼んで状況を説明しました。シニアアルバイトのような方であまり真摯に対応していただけず残念でした、ショッピングモールの受付までもどり状況を説明して防犯カメラの映像を見せてもらえたら見せてほしいとお願いしましたが、こちらも断られました。保険会社に電話をして相談しました。懇切丁寧に対応していただき本当に助かりました。その後は保険会社がすべて対応してもらえました。

とにかく慌てず保険会社に電話をするといいと思います。保険会社のオペレーターさんが説明する通りの行動を落ち着いて行うことをお勧めします。